スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成25年度 ボランティア研修会

こんにちは。プレーリーダーのかんちゃんです。

今年もこの時期がきましたね。

そう、「ボランティア研修会」。

今年は、7月6日(土)に行いました。
今回も、たくさんの高校生・大学生の方に参加していただきました!
ありがとうございました。

今日は、研修の様子をご紹介します。

午前中は、子どもの森の事業やボランティアについての説明の後、
チーフプレーリーダーゆっきぃの案内の下、館内ぐるっと探検ツアーに出かけました。

IMG_7108.jpg
子どもの森の遊び場は、ひとつひとつねらいや意図を持って作られているんですよ。
例えば、こんな隅っこに置いてあるものでも、子どもたちの心をくすぐる仕掛けをしているんです。

参加者からは
小さい頃に遊びに来ていたときには気付かなかったことがたくさんあった
という声が聞かれました。
改めて、子どもの森の面白さに気付いたみたいですね。

IMG_7112.jpg
他にも、普段は入ることのない「スヌーズレンのへや」にも行きました。
何度も来ている人でも、「こんなところがあったなんて知らなかった!」という驚きの声が。


そして、午後は実践活動。
大人気の駄菓子屋さんとクラフト屋台の合体版、その名も「ビバ☆あそびば」を行いました。

IMG_7132.jpg
最初は子どもとどう関わったらいいか迷っている様子でしたが、だんだんと打ち解け、参加者も楽しんでいる様子。

IMG_7143.jpg
IMG_7137.jpg
クラフト屋台では、人気のロケットを一緒に作りました。
一生懸命、丁寧に作っていました。

IMG_7141.jpg
そして、完成したロケットを飛ばして遊んでみます。
うまく飛んだら、みんなで大喜び!

子どもたちに楽しんでもらうためには、まず自分達が楽しむことが大切!

今回の経験を、ぜひ実際のボランティア活動に活かしてくださいね。
みなさんの参加をお待ちしております。

また、子どもの森のボランティアに興味を持たれた方は、
ぜひ子どもの森(TEL:0195-35-3888)までご連絡ください。
よろしくお願いします!

みんなで作った ボランティア研修会

IMG_3561.jpg

こんにちは。
プレーリーダーのパッソでございます。

昨年に引き続き、
平成24年度ボランティア研修会
を開催しました。

今年も多くの高校生の参加がありました。
ありがとうございます。
今回は、研修会の様子を一部紹介したいと思います。

IMG_3548.jpg


はじめに、子どもの森 平野館長より講話がありました。

子どもの森が目指していること」や

それを基に「どんな活動、事業を行なっているのか」 など

参加者が、子どもの森のボランティアを知るきっかけになったのではないかと思います。

IMG_3556.jpg

続いて、実践ということで、子どもの森のキャンプ場にて、

ワークショップ
ひみつの森deおにぎりをつくっちゃお!
をやりました!

いつもは、炊飯器でピッと、ボタンひとつでできるご飯ですが、

今回はなんと、焚き火で作りますよ。

しかも、用意してある道具(小枝、まき、新聞紙、マッチ3本)を使って、
どんな方法を使っても、火おこしをするという条件付き!

IMG_3559.jpg

みんなで小学校のキャンプや過去の経験を思い出しながら、

いろんな方法を試していきます。

火元であるマッチがなくなったグループもあり、「どうするのかなぁ?」って見ていると

他のグループから、「火をわけて」と交渉。

研修会に参加するまで知らなかった人にも、自然と声をかけられる雰囲気ができていました。

ぐつぐつと揺れる鍋から、漏れるご飯の香りを楽しみつつ、ご飯が出来上がり。

IMG_3571.jpg


それぞれで、思い思いの大きさのおにぎりをつくりました。

できたおにぎりをパクリ。

いつも食べているおにぎりだけど、苦労して作ったおにぎりは格別

火おこしを頑張った人、米を研いで、水を計った人、おにぎりを作った人など

参加者一人一人が自分の「頑張ったポイント」があり、おにぎりができた頃には、不思議な一体感が。

IMG_3570.jpg

今回の研修会を通じて、

子どもの森が大切にしていること」や「活動の楽しさ」を

感じてもらえたのではないかと思います。

子どもの森のボランティアに興味を持たれた学生の皆さん、

各学校のボランティア担当の先生まで、ご連絡下さい。

ボランティア研修会 写真館2☆

圧縮IMGP6040

圧縮2IMGP6016

圧縮IMGP6025

圧縮IMGP6036

圧縮2IMGP6041

ボランティア研修会 写真館☆1

圧縮4IMGP5982

圧縮4IMGP5963

圧縮3IMGP5965

圧縮2IMGP5973

ボランティア研修会 開催報告☆

7月9日(土)に 「子どもの森ボランティア研修会」を開催しました☆


今回は実に・・・63名の参加者の皆さんが参加してくれました””

高校生・大学生・一般の方・・・

みんなごっちゃまぜになって一緒に研修を行いました


子どもの森でボランティアを行う・・・
“ボランティア”と聞くと
少々難しく考えてしまう人もいるかもしれませんが、

子どもの森でボランティアに参加してもらううえで 
一番大事にしてもらいたい事は

ズバリ 『子どもたちと一緒にあそぶ』
先生でも親でもなく、子どもたちと同じ目線でいっしょにあそぶことなんです

なので
研修会でも、小学生の頃に戻ったつもりであそびながら 学んでもらいました。

午前中は 紫波にある『とっとこバルーン』の大沼利子さんに
バルーンアートを学びました☆
圧縮IMGP5958

何の変哲もない細長いバルーンが、みるみるうちに 剣やウサギに変わっていくのは楽しいものですね。
みんなモクモクと作っていました☆
圧縮IMGP5987


午後は ひみつの森の中でチームごとに分かれて
ひみつ基地づくりを行いました。

いやぁ、チームごとに個性が出ていました
圧縮IMGP6007

圧縮IMGP6038

ひみつ基地が barだったり、ハンモックをロープで編んで作っていたり、
全部紹介できないのが 実に 惜しい。

学校・年齢関係なく みんなでひみつ基地づくりに熱中していました




研修会に参加してくれたみんなには、
子どもの森でのボランティアを通して、今度は子どもたちと一緒に 楽しんでもらいたいなと 思いました


ボランティアに参加してくれたみんな どーもありがとう



のんき王子




プロフィール

ボランティアのつぶやき

Author:ボランティアのつぶやき
ボランティアのつぶやきへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。